桜が咲いたと思ったらいきなり脇汗に悩む季節になっちゃった!

ということで、今年も脇汗対策インナーをごっそりまとめ買いしました。
毎年この脇汗インナーは買っていますが、今年のバージョンアップはすごかった!

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

肌触りが気持ちよく、脇汗パッドも柔らかくなっていました!

私が愛用している「汗脇パッド付きインナーシリーズ」公式HPはこちら

ベルメゾンネット

背中の汗シミも出さない!脇と背中に超巨大な汗パッドが入ったインナー

今年から新登場したのは、脇汗だけでなく背中の汗シミも出さない!という『背中の汗染み対策インナー』シリーズ。
従来の超巨大脇汗パッドに加えて、背中の吸汗速乾生地が二重になったシリーズが登場しました!

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

超特大の脇汗パッドは真ん中に防水布を入れた三重構造になっていて、絶対に脇汗を外に出さない!という頑丈な脇汗パッドです。

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

背中は広い範囲で生地が2重になっているので、しっかりと広い範囲の背中の汗を吸収してくれます。

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

背中に汗シミができるとブラが透けちゃうから、このインナーはありがたい!
脇汗と同時に背中の汗対策も一緒にできるインナーって、見たことないかも♪

私は、キャミソールタイプと、三分袖インナーと、ハーフインナーをまとめて買いました!
詳しくは公式HPから確認してみてくださいね。

『超大汗さんシリーズ』脇汗&背中の汗対策インナー一覧はこちら

汗の臭いが気になる時はこれ!臭いも汗染みも出さない脇汗対策インナー

毎年お世話になっている、脇汗インナーの定番商品『大汗さんシリーズ』も買いましたよ。
↑で紹介した『超大汗さんシリーズ』と違うのは、背中の汗対策が無いのと、生地がすごく柔らかいという点。

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

肝心の脇汗対策は、こちらも強力な防水布を使った巨大な脇汗パッドがついて、絶対に外に脇汗の汗シミができない!というがっちりガードになっています。

今年2016年の商品は、特に生地がすごく滑らかになっていて驚いた!
この生地のヌルっとしたすべすべな感じが伝わるかしら????

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

汗対策のインナーは吸汗速乾を追及するあまり生地がガサガサで固いことが多いのですが、こんなに滑らかな汗とりインナーは見たことがありません!

『大汗さんシリーズ』脇汗対策インナーはこちら

軽く汗対策したい日はこれ!汗とりパッドがついたインナー

↑の『大汗さんシリーズ』ほど大きな汗とりパッドではないですが、吸汗速乾素材の汗とりパッドがしっかりと付いたインナーシリーズがこちら。『汗取りシリーズ』です。

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

春や秋、短時間の外出など大量には汗をかかない時に気軽に着られるのがこのシリーズ。
生地が薄くてペラペラなので、着ていて軽いのがうれしいんです。通気性も速乾性もいいので、汗で濡れた脇汗パッドもすぐに乾きますよ。

脇汗対策パッド付きインナー 2016おすすめ

『汗取りシリーズ』軽く汗をかく日用の汗とりインナー一覧はこちら

汗は出るから仕方がない!汗染みができない服を着よう

脇汗をどんなに止めようと思っても無理!脇汗が出ても汗染みにならない服を着ればいいのだ!

汗じみが出ないTシャツ インナー

ということで、『汗ジミしにくいシリーズ』も毎年かなり買ってます。
取りあえず今回買ったのはこの2枚。
カジュアルで着られるものと、通勤でも使えるものを1枚ずつ。

このシリーズは、撥水加工が効いていて汗をかいても汗が水玉になって生地にしみ込みにくいの。

汗シミにならない服 おすすめレディース

表生地にもしっかりと撥水が効いているので、裏で汗が染みたように見えても表には汗が染みていない!不思議~!

asebell1

このTシャツなら汗シミが気になるグレーも安心して着られます。洗濯しても汗シミ防止機能はそのまま保持されますのでご安心を。

『汗染みしにくい服』シリーズ一覧はこちら

以上、2016年の夏シーズンに向けて私が買った脇汗対策インナーです。まだまだ買い足すと思いますが、とりあえず4月からの新年度はこれで乗り切れるはず!
個々の商品についての詳しい感想はまた追ってアップしますね♪

私が愛用している「汗脇パッド付きインナーシリーズ」公式HPはこちら

ベルメゾンネット